• トップページ
  • 最新釣果情報
  • 予約状況
  • 料金その他
  • 寺泊港までの地図
  • ブログ
  • 年間釣物予定
  • リンク

2017年02月16日

2月16日延長便サビキ・メバル釣り〜根魚五目釣り

延長便サビキ・メバル釣り〜根魚五目釣り 
釣果

ウスメバル 40位〜6匹  他小メバル多数
クロソイ 3〜0匹 船中15匹 小振りなサイズが多かった
ウッカリカサゴ 5〜0匹 船中20匹 良型多数
キジハタ 3〜0匹 船中5匹  良型混ざり
イナダ船中2匹

その他
マハタ、マダラ2k、良型ケムシカジカ、良型クロメバル、マゾイ多数、ホシササノハベラ、ツマグロカジカ、ウマヅラハギ   魚種13目でした。
.......................................................................
 本日延長便メバル・サビキ〜根魚五目釣りでの出船。

少々天候が心配されたが、無事出船。海上は南西の風やや強くうねりは強め。日中は久しぶりに気温が上がり暖かい。
DSCN3667.jpg
DSCN3666.jpg


最初はメバルからスタートしたが今日に限ってウスメバルの反応が弱い。群れに仕掛けが入ると4点掛け5点掛けと釣れてくることもあるが、今日の反応は今一つ、ぱっとしない。
そして船中、釣れ方にムラがある。

お客様の様子を見ているとサバ短やホタルイカ、イカ短で釣っている方はやはり大きめのサイズが多い。中には30cm近いサイズも見られた。

*****************************************************************************
   近海ウスメバル釣りについて
※ウスメバル釣りは、竿を動かし過ぎると逆に釣れない。一度底をとったら指示タナまで巻いて後は置き竿で待っていて良い。そのうち群れに入ると順番にアタリ始めるので、アタリが合ったら慌てずリールを一巻きして様子を見ましょう。そのうち、メバルの仲間が集まってきて順番に針掛かりします。

※同じ並びの人がリール巻いているときは釣れていても少し待ちましょう。仕掛けが一緒に上がってしまうことで餌がなくなったと思ったメバルは散ってしまいます。

※又、アミコマセを出し過ぎるとコマセの流れと一緒にメバルがいなくなってしまうので自然にぽろぽろと出る程度で十分です。コマセのカゴはロケットカゴのMサイズ程度で良いですよ〜

※仕掛けはピンクフラッシャーの仕掛けでもハゲ皮仕掛けでも釣れます。安価な日本海ハゲ皮仕掛けはメバルにしてもアジにしても万能なのでこちらをお勧めします。ハリスは2号〜3号針は9〜10号程度。もちろんカラ針に付け餌つけても釣れます。

※釣れるサイズが小振りな時は少しタナを上げてみましょう。大きめのサイズは上の方にいることが多いですよ〜

........................あんまり釣れなかった時は、上記の事に気を付けてみてくださいね〜 
**************************************************************************

10時30分頃までメバルを釣っていたが、最後は全く釣れなくなったため根魚五目に移行。
うねりが高めなので底が取りにくいのが難点。
暖かい割には、活性は今一つ。漁礁の上の反応は乏しい。潮はあまり動かず.........
そして、こんな喰いの渋い日は決まって、カジカや小さいマゾイが釣れる。

それでも移動を繰り返し、根魚を狙う。幸いここの所、カサゴが調子が良くなってきている。
今日はお腹パンパンの良型カサゴをたくさん見ることができた。そして2k程度のマダラも混ざった。

メバルが不調で残念ながら、お土産は人によって差が出たが2月中旬と言うことを考えたら、13目の魚種は思ったより多種目でした。やはり例年と水温の差があるんだな〜
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.豊田さん、マハタおめでとうございます。今日はウッカリカサゴやマダラもゲットしました
DSCN3669.jpg


.石附さん、おいしそうなマゾイをゲット!!
DSCN3670.jpg


.斎藤さん、大物が来たと思ったら特大のケムシカジカでした........

旨いんだけどね〜 見た目がキモいんだよね〜 
DSCN3671.jpg
DSCN3680.jpg


今日のクーラーはこんな感じでした。..........................
DSCN3674.jpg


DSCN3668.jpg


DSCN3673.jpg


本日は御乗船まことにありがとうございました。又のお越しを心よりお待ちしております。.........
posted by 光洋丸 at 19:20| 最新釣果情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

2月14日午前便メバル・サビキ五目釣り(早上がり)

午前便メバル・サビキ五目釣り
※9時に出船しましたが海況悪く12時30分沖上がりでした。
釣果
ウスメバル 45〜15匹位 大きめの塩焼きサイズは多い人で30匹くらいでした。
クロソイ 船中2匹
 
ウマヅラハギ多数、イナダ
*******************************************************************
今日はもともとは延長便予定でしたが、海況が悪く半日便で遅らせての出船。

開始当初は波・風はたいしたこと無かったのだが12時を過ぎて南南西の風強まり早上がりでした。
天候がコロコロと変わるため、なかなか厳しい..........

肝心のウスメバルは好調。
最初のポイントでは釣れるには釣れるがサイズが小さく、開いて天麩羅用のサイズばかり.....
そして、とにかくカモメがコマセや餌を狙ってくるため棒で追い払うのが大変...

.斎藤さん、トリ釣っては駄目よ〜!
DSCN3663.jpg


当然、釣れた魚も狙われる。こんな時化続きの海だから奴らも食い物が無いんだろうけど.......

何度か、流したがぱっとしないため次のポイントへ移動。そしてここで大きめのサイズの多点掛けがスタート。
ここでは、ジギングでイナダやクロソイも混ざった。

.ようやくここでメバルの形が良くなった。
DSCN3664.jpg


.うねりが無ければもう少しクロソイや他根魚も狙えたんだろうけど.......  型は良型でした。
DSCN3665.jpg


何度か流したがうねりが急に大きくなり南風も強まったため少し水深の浅い所へ移動。予報では、北西の風がだんだんと強くなるはずなのだが..........風向きが変わらないな〜

カサゴやソイを狙おうとしたが、流し始めて更に南西の風かなり強まり、安全の為帰港。今日は最後までできなくて残念でした。

本日は、早上がりで申し訳ございませんでした。又のリベンジお待ちしております。ありがとうございました。...................
posted by 光洋丸 at 15:37| 最新釣果情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

2月9日延長リレー便サビキ・メバル釣り⇒ウィリー五目釣り

延長便サビキ・メバル釣り〜ウィリー五目釣り 
釣果

ウスメバル 50位〜100匹以上 そこそこ良い型も混ざりました。
マアジ 4〜0匹
ウマヅラハギ 4〜1匹  肝パンの良型混ざり
ウッカリカサゴ 船中9匹
その他

キジハタ、ササノハベラ、マゾイ多数、マダイ
.......................................................................
本日久しぶりの出船は延長便サビキ・メバル釣り〜ウィリー五目釣り。魚主体の釣りの為、少し遅く6時30分に出港いたしました

最初はサビキ・メバル釣りからスタート。一発目、比較的型の良いサイズのウスメバルがぞろぞろと釣れる。
ハゲ皮サビキ仕掛けとアミコマセで釣っているお客様、コマセ無しでピンクフラッシャー仕掛けにイカ短とサバ短で釣っている方といろいろ。

そして、どちらでも問題なく釣れる。

底物はどうか?.............前回の出船時は気温も今日より高く陽も差し込んだため、活性は高かったが 今日にいたっては曇り空の気温低め。前日までの時化と相まって決して条件は良く無い。ウスメバル以外の魚は活性が低く、釣れる魚種はやはり限られる。

この条件ではキジハタは厳しい。でも、大型のウマヅラハギは相変わらずぽつぽつと姿をみせる。
(家で捌いてみたが、肝は大きくておいしそうでした)

時折、マゾイが掛かるが小振りな個体が多い。

今日一番のマゾイはこちらのマゾイでした。
おいしそうなマゾイ、おめでとうございます。
DSCN3644.jpg


11時過ぎまで、メバル釣りを行い、その後ウィリー五目に変更。
メバルは最後まで釣れ続けたのでお土産はできました。

後半のウィリー五目。コマセを使っても喰いは渋かったため、天秤、吹き流しの仕掛けで餌釣りでした。
付けエサは小イワシやイカ短、サバ短。そしてオキアミ。

やはりキジハタは厳しく、ポツンポツンと揚がるのはウッカリカサゴとササノハベラ。大きな盛り上がりはなかったがアタリはそこそこ楽しめた。

前半のメバルに助けられ今日のクーラーボックスはこんな感じでした。

DSCN3648.jpg


DSCN3646.jpg


DSCN3645.jpg


本日は寒い中、長時間の御乗船ありがとうございました。皆様の又のお越しを心よりお待ちしております。..............



posted by 光洋丸 at 18:48| 最新釣果情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

2月5日延長便ヤリイカ釣り&サビキ・メバル五目釣り

延長リレー便ヤリイカ⇒サビキ・メバル五目釣り
 
ヤリイカ釣果
ヤリイカ  4〜0杯
スルメイカ 6〜0杯 
サビキ・メバル五目釣り
ウスメバル サビキ中心の方で30〜50匹位 多い人で80匹以上
キジハタ 船中7匹
クロソイ 船中6匹 
その他
マダイ多数、マアジ、良型ウマヅラハギ、良型マハタ、ウッカリカサゴ多数など
.......................................................................
 本日は延長便ヤリイカ&サビキメバル五目で出船。
久しぶりの出船です。

まずはヤリイカ釣りを最初に開始。浅場からスタートしたが水濁り厳しくアタリは皆無!!
30分を待たず沖の深場へ移動。
そして開始数分でポツンポツンとスルメイカ、小振りのヤリイカが釣れ出す。盛り上がりのない釣れ方だが、辛抱強く流していると忘れたころにポツポツと釣れる。

DSCF3236.jpg


DSCF3234.jpg


30cmを超えるサイズのヤリイカは数杯だけでした。
DSCN3629.jpg


DSCN3631.jpg


DSCN3630.jpg


9時30分を超えたらアタリは極端に少なくなったため10時から15時まではサビキ・メバル五目釣りに変更する。
そして何時になく、たくさんメバルが釣れる。
大きさは塩焼に丁度良いサイズも多数みられる。
昨年よりも釣れるサイズが平均して大きいようです。

魚の少ない冬場、貴重なメバルです。イカ短やサバ短、ホタルイカの付け餌で釣っていたお客様もいましたがコマセとハゲ皮のサビキ仕掛けだけでも普通に釣れます。調子が良いと全部の針にかかってくる。
DSCF3238.jpg


そして時間とともにバケツの中はメバルだらけに..........
DSCF3239.jpg
DSCN3639.jpg
DSCN3624.jpg


他にもいろいろな魚が混ざりました。気温が高かったのも良かったようです。

.大きめのマハタです。おめでとうございます
DSCN3635.jpg


.堀田さん、良型のキジハタゲット
DSCN3638.jpg


.今年は水が温かいのか、2月になっても大きいウマヅラハギが混ざります。
DSCN3637.jpg


今日は、最初から最後まで釣れっぱなしのサビキ・メバル五目釣りでした。
DSCN3643.jpg


DSCN3641.jpg


本日は延長便の御利用まことにありがとうございました。
又のお越しを心よりお待ちしております。
....................
posted by 光洋丸 at 18:42| 最新釣果情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

1月29日延長便ヤリイカ⇒サビキ五目釣り

延長リレー便ヤリイカ⇒サビキ五目釣り
 
ヤリイカ釣果
浅場で正味2時間ほどしましたが撃沈でした。
サビキ五目釣り
ウスメバル 多い人で40匹位。中サイズと小サイズと混ざりでした。
レンコダイ 船中3匹 良型混ざり
キジハタ 船中3匹
その他
マゾイ、ホウボウ、ムシガレイ、イナダ3匹、マアジ4〜0匹、コダイ多数、アカササノハベラ、特大ウマヅラハギ多数
.......................................................................
本日、久しぶりに延長便で出船。

6時30分に出船し浅場で2時間ほどヤリイカ釣りをしたが、アタリは数名あったが顔を見たのは1人だけと言う厳しい状況。いつもはここですぐに沖に走るのだが今日はここでイカをあきらめサビキに変更する。
(その後、僚船船長より8時過ぎてからようやく釣れ始めたと聞き、がっかり.......ついていないときはこんなもんだな〜)

サビキではメバルと根魚を狙ってみた。最初の投入で釣れたサイズは大きめだったがその後は小サイズ混ざり。
良型のマアジやイナダ、キジハタなども顔を見せたがどれも数が揚がらず。

珍しく潮は早く流れていたので今日はもう少し行けると思ったがアタリの厳しい一日でした。

.ウスメバルはパタパタと釣れるがサイズは不揃い
DSCN3624.jpg


.ポツンと良型サイズのイナダも顔を見せてくれました。
DSCN3626.jpg


.
DSCN3622.jpg


.今日はマダイに混ざって良型レンコダイも釣れました。
DSCN3628.jpg


.
DSCN3627.jpg


.冬場のササノハベラは旨そうだな〜
DSCN3623.jpg


.キジハタは水温が低いので数はあまり上がりませんが釣れると良型ですよ〜
DSCN3625.jpg


本日は寒い中御乗船頂き、ありがとうございました。
又のお越しを心よりお待ちしております。..................
posted by 光洋丸 at 17:00| 最新釣果情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする